茨城県労働福祉会館 www.lawel.org
一般財団法人茨城県労働者福祉基金協会:茨城県労働福祉会館
協会の概要 事業案内

団体の概要

当法人は、協会を構成する労働団体・労働者福祉事業団体が基金を拠出し、構成団体への支援を通じて、県内の勤労者の福祉の向上を図ることを目的に財団法人として1983年(昭和58年)に設立され、2013年(平成25年)4月に一般財団法人に移行しました。当初より労福協活動及び連合の活動に対して資金助成をしながら、1996年(平成8年)以降、牛久市及び鹿嶋市、水戸市に地域の勤労者が集える会館施設の整備を進めてきました。更に2010年(平成22年)には、NPO等非営利団体への助成等にもその活動ウイングを広げています。少子高齢化・雇用不安等を背景に地域の勤労者が抱える様々な介護・子育て等福祉ニーズには、労働団体・労働者福祉事業団体及びNPO等非営利団体が協働して取り組む「共助」が、大きな役割を持つと考えています。会館施設を活用しながら、そのような活動にも積極的にバックアップしています。

1.所 在 地 〒310-0022 水戸市梅香2丁目1番39号
2.電話番号 029-221-7170
3.FAX番号 029-221-7173
4.E-mail info@lawel.org
5.基本方針 ①定款第3条に当法人事業の目的を掲げています。
「この法人は、県内の勤労市民及びその家族(以下「勤労者」という)の福祉を増進し、併せて、勤労者の福祉向上をめざす団体の自主的な福祉活動の発展をはかり、もって勤労者の社会的、経済的、文化的地位の向上に寄与することを目的とする。」
②定款第4条に以下の7つの事業を掲げています。
  1. 勤労者の生活福祉の調査研究に関する事業
  2. 勤労者の教養文化向上に関する事業
  3. 労働者福祉事業団体に対する助成事業
  4. 勤労者福祉施設の設置、管理事業
  5. 地域や社会を担う人づくり支援事業
  6. 勤労者の福祉向上を目指す県内の非営利団体等に対する労金融資利用時の支援及び助成事業
  7. その他この協会の目的を達成するために必要な事業



情報公開

役員名簿(2017年12月現在)

役 名

氏 名 出身団体
理事長 和田 浩美 中央労金茨城県本部
専務理事 木村  弘 中央労金茨城県本部
理 事 打越 秋一 全労済茨城県本部
理 事 内山  裕 連合茨城
理 事 深谷 雅美 (公財)日立平和台霊園
理 事 塚本 昭二 生協パルシステム茨城
監 事 藤田 武志 中央労金茨城県本部
監 事 日下部 好美 (一社)茨城県労働者福祉協議会


評議員名簿(2017年12月現在)

役 名

氏 名 出身団体
評議員 高木 英見 連合茨城
評議員 渡邊  裕 (一社)茨城県労働者福祉協議会
評議員 野崎 雅樹 中央労金茨城県本部
評議員 梅原 康夫 (公財)日立平和台霊園
評議員 東中  健 全労済茨城県本部
評議員 横田 敦実 生協パルシステム茨城


定款

定款 [PDF:136KB]


計算書類

平成28年度貸借対照表(平成29年3月31日現在) [PDF:52KB]





▲このページの先頭へ 〒310-0022 水戸市梅香2-1-39  [TEL]029-221-7170  [FAX]029-221-7173 [E-Mail]info@lawel.org

一般財団法人茨城県労働者福祉基金協会のご案内
協会の概要 │ 事業案内
茨城県労働福祉会館のご案内
概要・MAP │ 入館団体 │ 会議室のご利用

HOME
Copyright © 2010 一般財団法人茨城県労働者福祉基金協会All Rights Reserved.